Flinker.jp 著者別の出版リスト
あしあと表示 ブックマーク表示
トップ 登録済みの著者一覧を表示します 本を探す 登録済みの全巻セットを表示します あなただけのカスタマイズページです
お気に入りの著者の作品、探している本は、Flinker.jpでチェック!
【重要なお知らせ】2017年4月末を持ちまして当サービスを終了させていただきます >> 詳細

『古池や なぜ、孤独を愛するのか 西行について』


詳細/レビュー クリップ クリップ( 0 人) リスト管理/履歴
古池や なぜ、孤独を愛するのか 西行について [古書登録]

古池や なぜ、孤独を愛するのか 西行について

⇒ Amazonで詳細を見る
装丁: Kindle版
発売: 2017-04-15
ASIN: B071XSBTC8

この本をクリップする
0 人がクリップ
(以下クリックで設定/解除)

本をクリップクリップ

購入情報
新刊は入手不可です
Amazonの詳細ページへ


Amazon登録カテゴリの一覧(※試作版)

日本文学評論・文学研究文学・評論ジャンル別小説・文芸日本の小説・文芸中国の小説・文芸アジアの小説・文芸英米の小説・文芸ドイツの小説・文芸フランスの小説・文芸スペインの小説・文芸イタリアの小説・文芸ロシアの小説・文芸ギリシャ・ラテンの小説・文芸評論・文学ガイド文学・評論Kindle本カテゴリー別Kindleストア評論・文学研究

※上位カテゴリを含めて全て表示しているため関連性の薄いカテゴリが表示される場合があります



この本をクリップしている人 (0 人)


この本をクリップしている公開ユーザはいません。



Amazon商品説明

 さて、松尾芭蕉の有名な「古池や蛙飛び込む水の音」という俳句の、一体、どこがどのように優れているのかと言えば、それは、まさに「決定的瞬間」を見事にとらえているということであり、また、「なぜ、孤独を愛するのか」と言えば、それは、「孤独」には「二種類」があり、一つは、人間(或いは俗世間)との関わりのなかで、いろいろ煩わしいことやいやなことなどがあった時に、一時的にのがれたいという欲求と、もう一つは、誰にも邪魔されない「自分だけの時間」を持ちたいという欲求からである。そして、前者は、どちらかと言えば、消極的な「孤独」であるのに対して、後者は、どちらかと言えば、むしろ目的を持った積極的な「孤独」になるということである。そして、最後は、「西行」かどうかの真偽は、ともかくも、有名な「虚空の如くなる心」というものがあり、その「虚空の如くなる心」とは、一体、どういうものなのか? それらに関しての考察であり、興味や関心がありましたら、ぜひとも訪ねて見てください。


Amazonレビュー








本の情報
この本は当サイトに登録されています。
Amazonとの情報同期日
2017/04/25
著者出版リスト
西行 西行

1 user
[出版リスト]
著作本: 40 件
関連本: 236 件
[クリップ本Ranking]

[著者分類]
歌人

[プロフィール]
西行(さいぎょう)、元永元年(1118年) - 文治6年2月16日(1190年3月31日)は、平安時代末期から鎌倉時代初
(⇒すべて表示)

著者を探す
アソシエイト支援
このページの紹介URL

別の本を探す
Amazon和書検索
(売上Ranking)

歌人関連の本
本を探す

[実験部屋] [運営会社] [利用規約] [プライバシーポリシー] [FAQ/問い合わせ]
© Flinker.jp 2007-2017 All Rights Reserved.