Flinker.jp 著者別の出版リスト
あしあと表示 ブックマーク表示
トップ 登録済みの著者一覧を表示します 本を探す 登録済みの全巻セットを表示します あなただけのカスタマイズページです
お気に入りの著者の作品、探している本は、Flinker.jpでチェック!
【重要なお知らせ】2017年4月末を持ちまして当サービスを終了させていただきます >> 詳細

『片隅の美術と文学の話』 (酒井忠康)


詳細/レビュー クリップ クリップ( 0 人) リスト管理/履歴
片隅の美術と文学の話

片隅の美術と文学の話

⇒ Amazonで詳細を見る
装丁: 単行本
著者: 酒井忠康
頁数: 240 ページ
出版社: 求龍堂
発売: 2017-04-20
ASIN: 4763017128
ISBN: 9784763017123

この本をクリップする
0 人がクリップ
(以下クリックで設定/解除)

本をクリップクリップ

購入情報
在庫あり。
新書価格: 3,024 円
Amazonの詳細ページへ


Amazon登録カテゴリの一覧(※試作版)

日本文学評論・文学研究文学・評論ジャンル別ノンフィクション思想・社会事件・犯罪歴史・地理・旅行記ビジネス読み物科学アート・エンターテイメント実用・暮らし・スポーツ語学・教育自伝・伝記求龍堂By Publishers

※上位カテゴリを含めて全て表示しているため関連性の薄いカテゴリが表示される場合があります



この本をクリップしている人 (0 人)


この本をクリップしている公開ユーザはいません。


Amazonレビュー








本の情報
この本は当サイトに登録されています。
Amazonとの情報同期日
2017/04/25
アソシエイト支援
このページの紹介URL

別の本を探す
Amazon和書検索
(売上Ranking)
本を探す

[実験部屋] [運営会社] [利用規約] [プライバシーポリシー] [FAQ/問い合わせ]
© Flinker.jp 2007-2017 All Rights Reserved.